オンライン学習サイト

オンライン学習サイトは2020年4月1日に移転しました。
以前のアカウントではログインできません。改めて新規登録をして下さい。
なお、新規登録はメールアドレス、氏名、パスワードの設定だけで可能です。
メールアドレスは昭和大学のアドレスに限定しています。

オンライン学習サイトでできること

  オンライン学習サイトは、クラウド型の配信システムを採用しており、インターネットにアクセスできる環境であれば、何時でも何処でも何回でもオンデマンドで、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末でも受講可能です。

利用方法

1.オンライン学習サイトで「新規登録」を選択します。
help_1

2.利用規約を確認して「次へ」ボタンを押します。
help_2

3.登録フォームに情報を入力して「次へ」ボタンを押します。
※こちらには必ず昭和大学発行のメールアドレスを入れてください。@以降が昭和大学のものと異なる場合は正しく登録できません。
help_3

4.入力情報を確認して「登録」ボタンを押します。
help_4

5.メールが送付されるので、メールに表記されたURLにアクセスします。
help_5b
help_5a

6.設定したメールアドレス・パスワードを入力してログインします。
help_6

7. ログインすると講座や資料を視聴することができます。受講する講座を選択します。
help_7

8.講座を選択すると動画が再生され、資料を選択するとダウンロードボタンから資料がダウンロードできます。
help_7a
help_7b

カリキュラム

実践臨床疫学基礎セミナー

臨床研究を適切に施行する、または的確に解釈する際に必要な臨床疫学の基礎を実践的に学びます。

実践臨床統計学基礎セミナーと併せて受講することにより、臨床研究の基本的で本質的な理論や実践的な手法の理解が更に深まります。

実践臨床統計学基礎セミナー

臨床研究を適切に施行する、または的確に解釈する際に必要な臨床統計学の基礎を実践的に学びます。

実践臨床疫学基礎セミナーと併せて受講することにより、臨床研究の基本的で本質的な理論や実践的な手法の理解が更に深まります。

実践臨床統計学専門セミナー

生物統計の専門家である、統計数理研究所データ科学研究系准教授の野間久史先生を講師にお招きして開講したセミナーです。

実践臨床統計学専門セミナー・ハンズオン

EZR (Graphical User Interfaceによる無料の統計ソフトウェア)の実践的な統計解析手法を解説する講義と演習のハイブリッド形式のセミナーです。

実践臨床統計学専門セミナー・ハンズオン

本セミナーではBMJ、JAMAなどの統計手法に関する解説記事を事前に提示し、講師が統計手法の解説を行い、また参加者の方々と議論します。

受講案内

最新の受講案内はイベント情報をご確認ください。
これまでの講義内容など詳細についてはこちらをご覧ください。

Q&A

【Q1】ログインできません。

 ログインIDとパスワードが正しいか再度ご確認ください。(全角になっている場合は、半角にしてください。また、大文字・小文字に注意して入力してください。)

【Q2】ログインID、ログインパスワードを忘れてしまいました。

 ログインIDは昭和大学アカウント(メールアドレス)です。パスワードを忘れた方はこちらよりご確認ください。

【Q3】自宅と会社など別の環境で学習できますか?

 インターネットに接続できる環境であれば、どこからでも学習することができます。また、講座の進捗状況や動画、資料の受験結果なども継承されます。 ただし、ご利用になられているプロバイダやプロキシサーバ、フィルタリングの設定によっては、アクセス制限がかかる場合がございますのでご注意ください。また、推奨環境につきましては、「推奨動作環境」をご参照ください。

【Q4】動画が再生されません。

  • PCの場合、Adobe Flash Playerがインストールされているかご確認ください。アドビシステムズのサイト「Flash Player ヘルプ」でFlash Player のインストール状況を確認できます。
  • ご利用の通信環境が悪い場合、動画の再生に時間がかかるまたは動画が再生できない場合があります。

動画視聴チェック

ご利用の環境での映像の再生状況をこちらでご確認いただくことができます。